■最近の記事
■カウンター

■ケベック発

ケベックシティ出身モントリオール在住のメアリーの絵本。

■ケベック発

ピナクル林檎のアイスワイン 味は甘くて濃厚。食前・食後酒・ソーダ割り等、色々な楽しみ方が出来ます。

■ケベック発

「浜ちゃんと!」にも出てたメープルヌヴォー。 メープルシロップは多々あれど、ヌボーは貴重。数も少なく希少価値有り。特別な贈り物に。

■ケベック発

ケベック州東部ガスペ半島で初めて発見されたので Gaspeite ガスペイトと名づけられた天然石。一番下緑の石。

■留学生の味方

モントリオールのエージェントさん。Jump Start Montreal


■My favorite
■最近のコメント
■カテゴリー
■茶

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2008 Ile d'orleans
 Feist の Feel it all 

今年もどうにかしてオルレアン島に行く事が出来ました
苺の季節も終盤でしょうか。イチゴ狩りされてる方々もたくさんいました(勿論私は買います)
去年の苺はどちらかと言えば甘酸っぱく、今年のものは甘~い仕上がりのようです。
もとが甘いので砂糖少な目でも美味しいジャムが出来ましたよ。
幻のパン屋さんにも行けたし、オルレアン島を一日堪能。
*)オルレアン島はシーズンものが多いので「幻」が多い・・・

ではでは、オルレアン島から見える景色です。
オルレアン島から見るモンモーランシーの滝(右側の白いもの)
PB7160369.jpg
川越しに見える北米三大巡礼地のひとつサンタンドゥボープレ大聖堂
PB7160389.jpg
どこまでものどかな島です
PB7160384.jpg
オルレアン島から見たサンタンスキー場のコース
BPB7160387.jpg
オルレアン島からのケベックシティの夜景
PB7160475.jpg
田舎の夜は数少ない光が妙に映え、幻想的な所と化します(1人じゃ怖いけど)
PB7160474.jpg

オルレアン島で買った卵。味が濃い!尋常ではない黄身のふくらみ
P7180492.jpg




日本三大うどんにあげられる大澤屋の水沢うどん
本物のジンギスカンを北海道からお届け!『北の味覚便』 
カフェインゼロ健康茶最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」 


スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

ケベックシティ | 21:30:10 | Trackback(0) | Comments(5)
光と映像と音楽
400年記念の夏フェスティバルで盛り上がっているケベックですが、夏フェスとは別に
Le moulin a image を観てきました。

ケベックの下町にある小麦粉工場を使ったアートで、横に600mと長い工場の外壁にプロジェクターで映像を映し出す。と、なんとも奇抜な発想。
その業界では有名な Robert Lepage さんと言う方がプロデュースだそうです。もちろん私は知りませんが・・・
内容はケベック400年にちなんで(?)ケベックのの歴史。しかも音楽と映像だけなので、言葉の分からない私でも、取り残された感じがせずに(被害妄想です)楽しめましたよ。しかも凄い迫力
最近語学学校でケベックの歴史を学んでいるので、タイムリーでグー。
夏はもともと催し物がいっぱいのケベックなのに、今年はさすが400年です、更にたくさんのスペクタクル。週末は催し物が行われる旧市街周辺は人でごった返しです。
こんな記念すべき年にここにいられたなんて、ラッキー。
ずーっとこの先、そう言えばあの時はケベック400年記念だったね~と振り返る時に思うんだろうなぁ。

夜のヨットハーバー
夜のVIA鉄道の駅も
夜の街
おまけの流れ星
全部キラキラしていて、普段の生活と違う空間。

今年の夏はやらなければいけない事、行かなければ行けない所などなど、こなさないといけない諸々が多く、その他にこんな色んな行事があって見逃せなかったりするので、色んな事で身体が忙しい限りで、こんな夏は久々だなぁと感じます。
って思ってる間にここの夏は終わってしまうので、味わっておかなきゃです。

Le moulin a image は8月24日まで毎晩10PMから40分間やっているそう。
あと2週間ほどですが、これかなりお勧めでございます。

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

ケベックシティ | 00:10:39 | Trackback(0) | Comments(3)
美味い ミートパイ
今日のBGMは カナディアンバンド Great Big Sea Mary-Mac

ケベック料理で有名なAux Anciens Canadiens にミートパイを食べに行ってきました。

ケベック料理って正直、最初に思いつくのがプティンですが、、、
クルトン、ミートパイ、あとはメープルシロップをかけて食べたりするベーコンでしょうか・・・
ベーコンよりも塩辛い、ブタの塩漬けをカリカリ二焼いたものもありますが、何故ゆえにそれを食べるのかわからない程の辛さです。日本人の私には殺人技です。

このレストランでは色んな種類のお肉が頂けます。
ビーフ・ターキー・ポーク・カリブー・バイソン・ワピティなどなど。
勿論カナダですから、サーモンやロブスターもあります。
先日、シュガーシャックでいかにも冷凍食品っぽいミートパイを頂いていて、ミートパイにはがっかりしていたので、今回もそんなに期待してはいなかったのですが、なんと意外にも美味しかったのでご紹介します。

QuebecMeat Pie
これはシンプルな豚ひき肉のパイで、パイ生地とお肉が相まってなかなかGoooooodでした
付け合せにフルーツとトマトのサルサのようなものが。
IMG_3913.jpg

Lac Saint-JeanMeat Pie
さいの目きりのポテトとポークでもビーフでもないお肉と(聞けば良かった・・・)ローズマリーなどで味付けされ、ダイナミックな食感と味
IMG_3914.jpg

Maple Pie
美味しいんですけど、甘すぎるのでコーヒーはかかせません
IMG_3915.jpg

Strawbwrry Sorbet
こってりしたものの後は、シャーベットがぴったりです。歳をとりました。。。
IMG_3916.jpg


ちなみにここはケベックアッパータウンで最も古い建物のうちの一つだそうです。
さすがのレストランでございました




日本三大うどんにあげられる大澤屋の水沢うどん
本物のジンギスカンを北海道からお届け!『北の味覚便』 
カフェインゼロ健康茶最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」 


テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

ケベックシティ | 11:52:00 | Trackback(0) | Comments(6)
サマータイム変更日に暴風雪
今年のケベックはまさに雪国です!

Daylight Saving time が始まったと言うのに、この週末で見事積もりました。
IMG_3905.jpg
この後の雪かき・・・想像したくない。
IMG_3910.jpg
強風でつららも曲がります。
IMG_3908.jpg
背丈ほど積もった雪の中の道。ちょっと楽しいかも。
IMG_3832.jpg


暦の上ではもう到来なはずなのですが、、、
8日(土)の夜から朝方にかけて、ケベックではかなりの風雪でした。
しかも左右上下からの突風で、事故も多々発生。自然の怖さも知った週末でした。

不思議なのはこっちの子って、こんなに雪があるのにかまくら遊びをしてるのを見たことがない。
かまくらのの中に小さいテーブルを持って行って、みかん食べたり暖かい飲み物飲んだりゲームしたりして遊ぶの好きだったけどなぁ。

とにかくこのシーズンは私のカナダ生活の中で最も雪国にいる実感を味わえた年でした。まだ終わってませんが。。。
それもそのはず 1965~1966年の降雪レコード更新で460cmも積もったそうです。


今日のBGMはケベコワシンガーの Arriane Moffatt Montreal




★釜揚げうどんのおいしい季節です。大澤屋の水沢うどんを贈り物に。
★寒い冬は、北の味覚で暖まろう。『北の味覚便』本物のジンギスカンを北海道からお届け! 
★ミネラルたっぷりカフェインゼロ健康茶。最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」 
日本語だけで国際取引ができるワールドオークション


テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

ケベックシティ | 08:20:33 | Trackback(0) | Comments(0)
ちびっ子アイスホッケー
毎年この時季になると行われるという、ちびっ子アイスホッケー大会 Pee Wee 観戦。
Quebec International Pee Wee Hockey Tournament というそうで、11・12歳の子供たちで、16カ国からの参加。あの、ウェイン・グレツキー(古い…しばらくホッケーを見てないので時代が止まっております)もその昔、子供の頃これに参加したそうです。
IMG_3824.jpg

久々に見たホッケーは、ちびっ子とは言え熱いものでした。
Bクラス決勝、同点のままの第4ピリオド。
カナダのクラブチーム vs アメリカ のクラブチーム。
アメリカ側優勢に攻めていた。おまけにペナルティでパワープレイされていた。
そこからいきなり早い攻撃で攻めたカナダ側のシュート
ゴーーーーーーーーーーーーーーーーール
ペナルティが解けてほんの1分くらいの出来事で、
それはもう観客を 萌えさせる 燃えさせるゲーム
嬉しさを分かち合う彼らを見て、もらい泣き
前から思ってたんだけど、アイスホッケーの人たちって大事な試合で勝った時、みんなグローブもメットも放り投げるかのようにその辺に脱ぎ捨て、氷上に集まってきて積み重なっていくんだけど、あれっていくら防具を身につけていたとしても下の方の子は痛くないのかしら

フィギュアスケートのスケートカナダの時は「え???」ってくらい観客数が少なかったので、写真を見ての通りこの観客の数の多さに圧倒され。
ま、参加人数もはるかにスケートカナダより多い&ちびっ子なので父兄の同伴もあると思われますが。現場の迫力はかなりのものでした。
ただ、この会場(Colisee Pepsi)、売店にビールはあるのにナチョが無い残念。

この↓ユニフォームは王子製紙を思わせ。カナディアンズにも似ております。。。IMG_3822.jpg

5月にはここケベックでIIHF(International Icehockey Federation)のワールドチャンピオンシップスが開催されるそうです。無知なのでこの名前も Pee Wee にしても初めて知りましたが、色んなリーグ(?)が存在するんですね。
是非是非ジャパンが出るイベントがケベックである事を願ってます。がんばれニッポン

今日のBGM エアロスミス I don't wanna miss a thing



★釜揚げうどんのおいしい季節です。大澤屋の水沢うどんを贈り物に。
★寒い冬は、北の味覚で暖まろう。『北の味覚便』本物のジンギスカンを北海道からお届け! 
★ミネラルたっぷりカフェインゼロ健康茶。最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」 
日本語だけで国際取引ができるワールドオークション


テーマ:世界のイベント - ジャンル:海外情報

ケベックシティ | 02:05:39 | Trackback(0) | Comments(4)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。